November 25, 2004

AirMac Express と AirStation ブリッジで無線ネットワーク構築

[ 私生活 ]

最近 DENON DVDサラウンドレシーバー ADV-M71-S シルバー を買って、これに YAMAHA のスタンドスピーカーを繋げて CD もこれで鳴らして音楽を聴いているのですが、CD チェンジャーがないのでシングルを聴くときとかにいちいち入れ替えるのがかなり面倒でした。

そこでやはり目がいくのは Apple AirMac Express

Apple AirMac Express ベースステーション [M9470J/A]
アップルコンピュータ (2004/07/28)
売り上げランキング: 59
通常24時間以内に発送

こいつを使うと iTunes で録音して PC にストックしてある曲を、無線LAN経由で飛ばすことができます。AirMac Express と先のチューナーを、AirMac Express Stereo Connection Kit についてくるオプティカル・ケーブルで接続すれば、PC に入っている音楽をお気に入りのスピーカーで鳴らすことができ、CD の入れ替えも不要ということでかなり快適そう。

と、考えたのはよかったのですが、問題は僕の家はすでに無線化してあって、そのネットワーク機器のハードとかがある場所とチューナーのある場所が遠く離れている点。AirMac Express は既存の無線LANの中に入って AirMac Express 自身がリピーターになることもできるので、本来は特にこまることもないのですが、どうも無線LANの基地局が AirMac Extreme じゃないとリピーターとして動かすことはできないとか何とか。

それで導入を躊躇していたのですが、昨日思い切った策に出てみました。まずは AirMac Express を購入。そして既存のネットワークのアクセスポイントとして使っているBUFFALO AirStation WLA-G54C、これの新しいバージョンの WLA2-G54C を購入。

作戦としては、2つの無線LANブリッジをリピーター接続させる。これで新しく買ったブリッジも既存のネットワークの中に入ることができます。このブリッジにはひとつ Ethernet のポートがついているので、そこから有線でケーブルを延ばして AirMac Express と接続。これで AirMac Express も既存のネットに入ることができる。その上、ケーブルはブリッジと AirMac Express の間だけで済みます。要は、既存のネットワークとは別に、オーディオ周りにもう一個無線ネットワークを作って、その二つのネットワークをブリッジのリピーター機能 (WDSモード) で結んでやるというものです。

文章で書いてるとわけがわからないので絵にしてみた。(われながら何やってんだw)

airmac_network.png

こんな感じです。Linux Box が NIC 二枚ざしで IP マスカレードをしてルーターになってます。こいつが無線経由で dhcp で各ノードにIPを配布。ThinkPad からインターネットに出るには、AirMac Express → WLA2-G54C → WLA-G54C → ハブ → Linux Box (ルーター/自宅サーバ) → ADSL モデムといくつもの機器を経由していきます。

かなりオタクな自宅ネットワーク構成になってきました。

Posted by naoya at November 25, 2004 05:21 PM | トラックバック (2)  b_entry.gif
トラックバック [2件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/1346
AirMac Express を既存の無線LANに参加させる
Excerpt: AirMac Express と AirStation ブリッジで無線ネットワーク構築 : NDO::Weblog 一応設定方法を書いておくと、まずは PC の...
Weblog: blog.bulknews.net
Tracked: December 4, 2004 10:36 PM
AirMac Express で AirTunes な話
Excerpt: iTunes 話をポストしたので、ついでにもうひとつ。 最近、と言っても1ヶ月く...
Weblog: nobu417.net
Tracked: August 5, 2005 04:20 AM
コメント [16件]

はじめまして。
僕も似たようなことをやってて、変態じゃないんだと安心しました。(特にネットワーク図を描くあたりとか)

幸いうちはルーター - AirMacExpress間は有線でつなげる環境なのでちょっと違いますがAirMacExpressを無線LANのアクセスポイントとして恩恵に預かってます。ブリッジとして動く辺りAppleやるじゃんと思ったりしてる今日この頃です。

ちなみに当該エントリーは
http://blog.hide-k.net/archives/2004/11/airmac_express.php
です。

[1] Posted by: ひで at November 26, 2004 03:29 AM [返信]

BUFFALOの無線をAirMac Extremで置き換えるとすっきりするような。。。
そうしなかったのは予算の都合ですかね?

[2] Posted by: missy at November 26, 2004 08:11 AM [返信]

AirMac Express x 2 よりも AirMac Express + メルコブリッジの方が安かったという単純な理由ですねw

結果的にはブリッジ単体としての機能をみた場合にはメルコブリッジの方が高機能だったというのもあるかも。

[3] Posted by: naoya at November 26, 2004 08:23 AM [返信]

全然関係ないけどひでさんの絵は何で描いてるのかな。Fedora Core っぽいデザイン。

[4] Posted by: naoya at November 26, 2004 08:23 AM [返信]

>>4 naoya さん

ネットワーク図はお決まりのVisioで描いてます。
最近のVisioは結構コミカルな図を描けるんですよ。

[5] Posted by: ひで at November 26, 2004 11:10 AM [返信]

おお、Visio でしたか。全然昔のと違いますね。

買おうかなw

[6] Posted by: naoya at November 26, 2004 11:15 AM [返信]

こんにちは。
関係ない話ですみませんが、DENON DVDサラウンドレシーバーのamazletのページを見たら価格が1億円以上になっていてビビりました。-129770% OFF となってます(^^;
まあ在庫切れだから買えないんですけど(笑)

[7] Posted by: うっちー at November 26, 2004 11:35 AM [返信]

そうなんですよ、もしかしたら僕のプログラムのバグかもw

[8] Posted by: naoya at November 26, 2004 11:38 AM [返信]

僕も似たようなことをやってて、変態じゃないんだと安心しました。(特にネットワーク図を描くあたりとか)
http://blog.bulknews.net/log/041126122822.PNG

[9] Posted by: 友人 at November 26, 2004 12:28 PM [返信]

>>9 友人 さん

こんな有名な方たちと同じような作業をしてたかと思うと光栄の極みです。
そうですよね。自宅ネットワーク図描くのは変態じゃないですよね。
でも19インチラックを導入しようとVISIOで部屋の間取り図とスカスカのラック図描くのは変態ですかね。

[10] Posted by: ひで at November 26, 2004 09:48 PM [返信]

実はこのエントリをかくときに部屋の間取りも描こうとしました。ということで変態ではないことにします。

[11] Posted by: naoya at November 26, 2004 10:49 PM [返信]

Buffalo - Airmac Extreme/Express 間で WDS 接続できていますが、違うのかな?

うちでは、電子レンジ使用中、音楽が止まるのが目下の悩みです。

[12] Posted by: ひらた at November 29, 2004 05:01 AM [返信]

おおっとやっぱりできるのかー。店員にきいたらできないとかいわれて信じてしまったw

また後でやってみます。

[13] Posted by: naoya at November 29, 2004 08:43 AM [返信]

AirMac 管理ユーティリティを使って設定すると、
AirMac Express を既存の無線LANネットワークへクライアントとして参加させることができました。
iTunes からちゃんと認識して音楽を飛ばせてます。これじゃだめかな?

一応設定方法を書いておくと、まずは PC の無線LANから AirMac Express をベースステーションに選んで接続。
次に、AirMac 管理ユーティリティを立ち上げて、
メニューバーの「ベースステーション」から「その他を選択...」を選んで、
AirMac Express の IPアドレス (普通は 10.0.1.1 ですね) とパスワードを入力。

すると設定ダイアログが出るので、 AirMac タブの「ベースステーションの接続」のところを
「既存のワイヤレスネットワークに接続する」にして、
「ネットワーク」に既存の無線LANネットワークの ESSID を指定、
「セキュリティ」のところで既存無線LANネットワークの WEPキーを設定。
これで OK でした。

[14] Posted by: ノンゴロ at December 4, 2004 09:50 PM [返信]

「普通は 10.0.1.1 ですね」というのは、AirMac Express の WAN ポートに何もケーブルを挿さずにベースステーションとして使ったときの IPアドレスのことです。念のため補足でした。

[15] Posted by: ノンゴロ at December 4, 2004 10:36 PM [返信]

AirMac Expressをコンセントに挿してペカペカが緑ちゃんになるのを待つ
AirMac 管理ユーティリティを立ち上げて、そこにあるあんたん家のExpressちゃんをダブルクリックする

すると設定ダイアログが出るので、 AirMac タブの「ベースステーションの接続」のところを
「既存のワイヤレスネットワークに接続する」にして、
「ネットワーク」に既存の無線LANネットワーク名を指定、
「セキュリティ」のところで既存無線LANネットワークの WEPキーを設定。
これで OK でした。

[16] Posted by: oreja at January 9, 2005 11:52 PM [返信]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?