November 17, 2004

ウェブ型 RSS リーダーの波

[ XML ]

にわかに日本でも、ウェブベースの RSS リーダー (RSS アグリゲータ) の開発が活発になってきた感じがします。

Bloglinesを参考にして作られた様子の Headlines.jp。モバイル対応が特徴的。家入さんが昔開発していたパイポリーダー、新しくなってベータテストを開始。商品RSSリーダーという一風代わったコンセプトの garitto

Ceekz Logs でも

ひそかに CEEK.JP Labs で RSS Reader を開発しています。ウェブベースなのでブラウザから使うことが前提なのですが、携帯などにも対応させる予定です。

というエントリを見かけました。他にもいくつかあったと思います。

個人的には、RSS リーダーの分野でビジネスの可能性があるのはやはりサーバーサイドでの事業ではないかと思っています。クライアント型のリーダーに関しては、データを自分の手元で一括管理できない以上、あるていどビジネスの範囲が限定されてきます。シンプルなところでいくと、シェアウェアによる有料課金や OEM といったところですが、これらのモデルはユーザー数/クライアント数以上の課金が発生し得ないためスケールしづらいかなと思います。

一方、サーバーサイドのビジネスにおいては、データを一括管理できるというところに最大のメリットがあります。昨今のインターネットのビジネスにおいて技術主導型のものは、大量のトラフィックを一箇所に集めて、それを広告や購買支援によってお金に変えてしまうというモデルが多くみられます。RSS アグリゲータはその性質上、手元に大量のデータ、フィードによるテキストの蓄積はもちろん、ユーザ情報に、フィードの登録数、トラフィックの統計などビジネスに生かせそうなものが自然と手に入ります。このデータを二次的に利用することで、他者にとっての参入障壁を築いた上でのサービス展開が考えられます。テキストデータは、ほっといても blogger そのほかが無限に生み出してくれるので、データやトラフィックに比例したビジネスモデルを築きあげることができれば、ビジネスとしてスケールしやすいでしょう。

また、特に日本においては、携帯電話というビッグビジネスの土壌があり、そちらに足を踏み入れやすいのはやはりサーバーサイドならではです。

メールクライアントソフトウェアでビジネスとして成功しているものを見ていると、クライアント型のソフトウェアでもビジネスチャンスはもちろんあるとは思うのですが、いかんせんメールに比較して、インターネット上の必須ツールとはなりえない RSS リーダーでは、規模感に差があります。有料課金モデルなどのスケールしづらいモデルで、一企業としての収益源に足るだけのユーザー数を集めるのはなかなかしんどいのではないでしょうか。個人で開発してシェアウェア、というので小さく稼ぐというのはもちろんありかと思いますが。

とはいっても、サーバーサイドのビジネスも、トラフィック集めて広告配信すればはい完了、ってなことはなく、一工夫は必要です。RSS リーダーの場合、ユーザーが作り上げたページを閲覧するのはほぼそのユーザーに限定されてきますので、1ページに対する広告出稿で得られるインプレッションはそれほど高くない。検索エンジンからの誘導なども肝でしょう。デファクトになるアグリゲータを作ることができれば、デフォルトの登録フィードでのリスティング事業といった可能性もありそうです。

というわけで、RSS アグリゲータではないですが、似たような形体のはてなアンテナもこのあたりの可能性を模索すべくゴリゴリといじり始めています。お楽しみに。

Posted by naoya at November 17, 2004 07:11 AM | トラックバック (11)  b_entry.gif
トラックバック [11件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/1335
ウェブ型 RSS リーダー
Excerpt: クライアントタイプの RSS リーダーは登録数が増えると極端に重くなることと、RSS はメールと違って常時継続して巡回を続けていないと、読み落としが発生しかねな...
Weblog: あそびをせんとやうまれけむ
Tracked: November 17, 2004 08:53 AM
RSSリーダーの動き
Excerpt: RSSリーダーの動きにやはり敏感な人がいた。 NDO::Weblogでは、事業者...
Weblog: なんでもできる
Tracked: November 17, 2004 10:12 AM
PHPとPerL・・・どっちがどっち?
Excerpt: 来年の大学院入学して、ビジネスモデル構築の プロジェクトに備えて、プログラミングを勉強しなければならない。 ここで、PHPとPerL。どっちを使うかが非常に悩ま...
Weblog: (^Q^) まうんとくっく日誌
Tracked: November 17, 2004 06:37 PM
ビジネスとしてのウェブ型RSSリーダー
Excerpt: NDO::Weblogの記事「ウェブ型RSSリーダーの波」によると ビジネスとし
Weblog: UGUBLO
Tracked: November 17, 2004 11:23 PM
ウェブ型 RSS リーダーの波
Excerpt: ウェブ型 RSS リーダーの波 サーバーサイドでRSSアグリゲートをして、それをクライアントに通知するというソフトウェアが注目を集めいているということ。 確かに...
Weblog: plog*-MEMO for Research-
Tracked: November 18, 2004 08:06 AM
ウェブ型 RSS リーダーの弱点
Excerpt: NDO::Weblog に ウェブ型 RSS リーダーの波 という記事が出ていた。いわく、 RSS リーダーの分野でビジネスの可能性があるのはウェブ型ではないか...
Weblog: Kazuho Oku's blog
Tracked: November 18, 2004 12:31 PM
ウェブベースRSSリーダー
Excerpt: NDO::Weblogにウェブ型RSSリーダーについて書いてあったので、ざっと試...
Weblog: Napdays
Tracked: November 19, 2004 04:04 PM
『シンプルで使いやすいRSSリーダーがモットー』がモットーです(汗)
Excerpt: モダシンさんのインタビューですでもお伝え致しました。 インプレス BroadBand Watch みんなでつなげよう!ブログの輪 「シンプルで使いやすいRSSリ...
Weblog: IM::MEMO
Tracked: November 19, 2004 11:48 PM
『シンプルで使いやすいRSSリーダーがモットー』がモットーです(汗)
Excerpt: モダシンさんのインタビューですでもお伝え致しました。 インプレス BroadBand Watch みんなでつなげよう!ブログの輪 「シンプルで使いやすいRSSリ...
Weblog: IM::MEMO
Tracked: November 19, 2004 11:54 PM
ウェブ型 RSS リーダーの弱点 (その 2)
Excerpt:  先のエントリで書いたように、最終的に普及するのはウェブ型ではなくクライアント型の RSS リーダーだと思っている。  自作の RSS リーダー「お気に入...
Weblog: Kazuho Oku's blog
Tracked: December 11, 2004 12:19 AM
サーバ型 vs クライアント型 宿命の対決
Excerpt: RSSリーダーの今後について。 BloglinesやHeadlines.jpなど、オンラインで使えるRSSリーダーが増えてきた。goo、NIFTYなど、ISPも...
Weblog: 鯛、靴、箸
Tracked: December 30, 2004 12:45 AM
コメント [1件]

メッセンジャーエージェント型、RSSリーダを開発しています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17388 (mixiアカウント必要)

RSSフィード君として公開しています。

[1] Posted by: tejicube at November 17, 2004 02:39 PM [返信]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?