July 16, 2004

Perl で exe ファイルを作る - PAR

[ Perl ]
Perl のスクリプトを Windows 用の実行ファイル (exe形式) に変換するツールには次のようなものがあるようだ。

高林さんによる PAR の解説。PAR を使うと、

PAR is a Cross-Platform Packaging and Deployment tool, dubbed as a cross between Java's JAR and Perl2EXE/PerlApp.

とあるように、Perl の exe ファイルを作ることができるそうです。exe ファイルは perl の実行ファイルや必要な拡張モジュールなども含む形で生成されるため Windows 上に Perl 実行環境がなくても実行できるそう。ナイスです。

Posted by naoya at July 16, 2004 02:29 PM | トラックバック (1)  b_entry.gif
トラックバック [1件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/1131
Perlをexeファイルに変換。PAR
Excerpt: Perlしか使えないので、かなり気になる記事。メモメモ NDO::Weblogさんのところ経由、いやな日記さんの記事をさらに読んで、ラクダのステーキさんの記事 ...
Weblog: blog.nomadscafe.jp
Tracked: July 16, 2004 03:31 PM
コメント [0件]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?