June 30, 2004

PageRank はあまり重要でない

[ インターネット ]
個人的には、PageRankという要素自体は今でもGoogleの検索アルゴリズムの特長を示しているけれども、それのランキングに与える影響度は相対的に低下していると考えている。

SEMリサーチ より、PageRank の重要性について。渡辺さんは PageRank はいまやあまり重要でないと考えているそう。これは僕も同意。

渡辺さんは SEO 専門家で、実際の最近の動向からそれを分析していますが、僕のほうはもうちょっと感覚的なものかな。利用していて PageRank あんま関係ないなーと感じるという。

ま、その中のひとつには最近僕が閲覧するページに占める blog の割合がやたら高いことに起因するのですが。

blog の場合、記事の更新頻度が高いので、PageRank の集計処理がそれにまったく追いついておらず、ほとんど参考にならない点、TrackBack などの仕組みで PageRank が平準化される点('Powered by MovableType の人気サイトは Google PageRank 5 が多い謎 のコメント参照') などが、「重要ではないなあ」と思わせる大きな原因かと思います。

それから、'Blogにトップページはない' という 風のまにまに号 の指摘は正しくて、実際に自分のページのアクセス解析結果をみても、トップページ閲覧数は相対的にかなり少なく、ほとんどのトラフィックは各エントリの Permalink (と RSS フィード) に集中しています。(この辺は Google AdSense のクリックレートにも影響していて、その収入のほとんどは Permalink 内の広告です。) 同じく自分が閲覧するページも(トップではなく) Permalink で、PageRank の値は同じサイトでもばらばらだったりします。

・Google のランキング決定アルゴリズムの中での PageRank の重要性が低下したこと
・blog を見る場合は PageRank がほとんど参考にならないこと

と、Google 内部での側面、ユーザ嗜好性としての側面両面からみて(僕にとっての) PageRank の重要性はかなり下がってるな、と思います。

Posted by naoya at June 30, 2004 11:35 AM | トラックバック (1)  b_entry.gif
トラックバック [1件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/1093
Google PageRank Checker
Excerpt: Googleの掲載順位を調べてくれるチェッカーは知ってましたが、PageRank...
Weblog: sima2*blog
Tracked: May 10, 2005 03:11 PM
コメント [1件]

同感です。

劇的にPageRankの重みを変えるとインパクト強いから、今はチューニングしてる端境期かと思います。

Yahooが検索エンジンを変更したときも結構
インパクトがあった気がします。(Yahooからのブログアクセス量が極端に変わった)

[1] Posted by: kase at June 30, 2004 05:17 PM [返信]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?