June 03, 2004

梅田望夫氏も電車男にはまる。

[ インターネット ]
こうなったらもう仕方ない。時差でフラフラ、朦朧とした頭で「電車男」を読み始めることにした。何だか異常に長いみたい。全体の構造を理解するのに若干時間がかかったが、読み始めると確かにはまってしまう。

梅田望夫氏電車男 にはまられたようです! てか CNET にエントリきたー。実に面白い。

夫婦で見て、

同じ部屋で、僕たち2人は別々のパソコンに向かって、「電車男」をそれぞれ読み進めていったのだが、妻は「皆、優しいねぇ」とか「あっ、「割り勘」 「おごれ」で激しい議論が続いてる。私なら「おごれ」だなぁ」とか言いながら、完全にはまっている。

なんて会話をしているのがほのぼのしてていいですね。

で、梅田さん blog にトラックバックを飛ばすにあたってこれだけじゃ何なので、ちょっと真面目な話もしておきます。

電車男がなぜこれほどまでに広まっているかという話です。

電車男は2ちゃんる上で誰ともわからない人間が集まって(意図せずして)作り上げた一つのコンテンツであり「そんなことが成り立つんだスゲー」という点がよく話題にされますし、そこが電車男の面白さなのですが、過去に同類のケースはたくさんあったと思います。

その中にあって電車男が流行っている原因はおそらく以下の二つじゃないかと思っています。

1. 面白コンテンツがインターネット上伝播する新たなパスとして blog が作用したこと。
2. 電車男の体験はまるで「ときメモ」的だということ。

1 のネットワーク構造的な話に関しては以前に見た WinChalow の 'インターネット大陸移動説' がそれをうまい具合にあらわしていると思います。お互いがリンクでつながりやすい blog 群が巨大な島を形成しはじめていて、その島が既存のネットワーク構造に大きく影響を与えるというものです。

やじうまWatchに掲載されたのがそもそものきっかけだったみたいですが、その後を見ていると「やじうま→ blog → blog → blog...」とあちこちで話題にされるうちのどこかでそれを見た人が、さらにそれを広めるという形で伝播しているようです。IM のステータスに「電車男」とか「エルメス子」と書かれているのを見て読み始めたという人も多い様子。

2. はいわずもがな、ピュアな恋愛物語ということでみんなはまっていますが、実は飲み会なんかで盛り上がっているときの様子は、まるで「ときメモ」をやった男同士が集まって「古式タンは嗜好なんだよ!!」と声高に叫んでいる様子とちょっと似ています。あくまで僕の感覚ですが。電車男とエルメス子は、何かその人の中に"刺さる"ものを生み出しているようです。

...ほんまかいな。

1. は結構まじ話ですが、2. はネタかもね。

インターネット大陸移動説について詳しく知りたいという方は、『新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く』を参照のこと。おすすめです。

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く
Posted by naoya at June 3, 2004 10:38 AM | トラックバック (11)  b_entry.gif
トラックバック [11件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/1033
「電車男」にはまった梅田望夫氏
Excerpt: CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド そろそろメジャーどころの誰かは取り上げると思ったけれど、CNETの梅田さんBlogと来たかい。 まだ読んでない人のことも考えてネタ
Weblog: 日常/非日常Blog
Tracked: June 4, 2004 11:52 AM
電車男×月9×ブログ
Excerpt: Coolなブログを求めて、久しぶりにあてもなくブラウジングしてみると、たしかに電車男ネタがちらほら。行頭を読むも・・・むにゃむにゃって感じ。いったい何に熱くなっているのだろう。 CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド こうなったらもう仕方ない。時...
Weblog: @Newbie
Tracked: June 5, 2004 01:22 AM
電車男ブーム
Excerpt: 電車男にハマってしまったhiroponです。こんばんは。 面白いことは教えたくなるもので、早速2人に教えました。1人は既に読破したみたいです(笑)。 ところで電車男が有名になっているのは、どうやらブログと日常的に接している人達だけみたいなんですね。 この点について...
Weblog: hiropoNET
Tracked: June 6, 2004 02:14 AM
匿名から特名の時代へ
Excerpt:  電車男のブレイクに関して、naoyaさんが興味深い考察   ---------
Weblog: おいらブログ
Tracked: June 6, 2004 01:26 PM
うえはら: 電車男の物語
Excerpt: うえはら: 電車男の物語 “(ネタバレを含むため省略)” (会社で)読破しました。上のリンクはネタバレを含むため、読み終わった人だけクリックしてください(笑)。読み始めたら2時間ぐらいPCの前から...
Weblog: かんちゃん・ねっと
Tracked: June 7, 2004 01:21 PM
電車男さんとエルメス子さんの後日談、更に詳細が! 〓「めしどこか たのむ」
Excerpt: 電車男さんとエルメス子さんの後日談の紹介については数日前にちょっと書いたけど、も
Weblog: Heppoko Gamer's Gai
Tracked: June 8, 2004 04:56 PM
電車男症候群
Excerpt: 【電車男】でんしゃ おとこ 電車内でおこったある事件に巻き込まれたオタク男。事件を境に某大型匿名掲示板を活用し変貌を遂げるに至った人物の仮称。 【電車男症候群】でんしゃ おとこ しょうこう-ぐん 電車男の経緯を模倣し、現実社会的認知・適合を目標とする一群...
Weblog: zap-style
Tracked: June 29, 2004 02:24 PM
「帝国主義」「村長と村と道路」そして「特名の崩壊」
Excerpt: 以前、私は「インターネットコミュニティは「村」段階」と言う記事を書きました。しかし、私は忘れていました。既に、インターネットコミュニティには「大都市」と「大都市の住人」がいるんですね。 そのことを、週間!木村剛の7月3日付けの「BLOG of the week」で採り...
Weblog: Unforgettable Days
Tracked: July 5, 2004 06:47 PM
電車男関連サイトまとめ
Excerpt: 電車男って何? はてなキーワード 電車男 電車男を読む 「男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べ」の【電車男 緊急指令 「めしどこか たのむ」】の項 関連サイト HERMES ベノアティールーム(銀座松坂屋) 月の雫 ムーミン 電車男を取り上げたメディア・ブログなど ...
Weblog: hiropoNET
Tracked: July 11, 2004 01:19 PM
電車男
Excerpt: 電車内で暴れる酔っ払いから若い女性を救った、ヲタク青年。女性に縁がない彼は、彼女をデートに誘うべく、モテない男たちが集うインターネットサイトに助けを求める。いつ...
Weblog: booksjp
Tracked: June 2, 2005 07:55 PM
映画化
Excerpt: 電車男が映画化されたということで結構話題になってますね。本で読みましたが、結構面白かったです。映画でも本ほど面白いか分かりませんが、本当の話なら純愛でいい話だと...
Weblog: 憧れの海外生活(ブログ)
Tracked: June 3, 2005 11:36 PM
コメント [0件]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?