April 06, 2004

知人の日記を通じて人との出会いについて考える

[ 私生活 ]

先日の井戸端会議でお会いした O さんの日記。

新しいパソコンを買おうとしています。どっちの支払いを選択しますか?

A. 毎月分割で支払った後で受け取る
B. 受け取ってから月賦で払う

Bを選んだ人が84%。これは経済理論的に正しく、割安なのである。

では次の場合はどうだろうか?

ハワイに1週間の旅行へ行きます。どっちの支払いを選びますか?

A. 毎月分割で支払った後でハワイに行く
B. ハワイから帰ってきた後で月賦で払う

Aを選んだ人が60%

おかしいよね。さっきの質問と同じ答えになっていい筈なのに!経済理論ではBが「正解」なのに!何故洗濯機なら後払いでハワイ旅行なら前払いなんだ?

経済理論を自分の生活に関するところまで落とし込んだレベルで仮説を立てて、考察をする。面白い切り口。こんな面白い(且つ有益な)文章を紹介せずにはいられない、と blogger の本能が働くのであった。

とある研修でマネーゲームについて学んだときも、お金はとっておいても価値が下がるだけという話があって、頭にこびりついている。でもそれがどんな理由でだったかをおぼろげにしか覚えていなかったのだけどつまりは以上の文書にあるとおり。

何が言いたかったかというと、「人生もったいぶって、お楽しみを後回しにしちゃいけない」っていうこと。

そうそう、同感。ウェブログがきっかけでほんとにたくさんの人に会った。その中でも輝いている人というのは決まって、行動がとても早い。面白いと思ったら、何か匂いをかぎつけたらすぐに行動する。本能でわかっているかのようだ。僕も判断力を高めて、常に迷わず行動できるよう意識していきたいと思う。

そして今日この日記を読んでもう一つ感じたのは、人との出会いが自分の人生において一番大切なんだということ。先のイベントで彼と会わなければ、こういった秀逸な文書には出会えなかった。彼とその後も少し話しをしたのだけど、自分とはまったく違うキャリアを形成していて、聞く話聞く話がすべて刺激になった。

人と出会うことで価値観を拡げることの大切さ、これはほんとに最近痛感している。

「自分の価値観は自分の手で作り上げていってそこに芯を作るのだ」とずっと思っていたのだけど、人とたくさん出会う中でそれは間違いだったことに気づく。自分の価値観は、自分ひとりでは広げられない。本を読んだりインターネットを通じて情報を仕入れることで価値観、世界観を拡げることはできるのだけど、やっぱり人にあって実体験を聞いたり、その人のパワーを目の前にしたりといった刺激をもらうことにおいての瞬発力がないとだめだ。

中には、こんな自分にいろいろとアドバイスをしてくれる先輩もいる。彼らの辿った道、目指す道、そこには僕の知らなかった世界があって、そんな新しい世界を見ることができたのも、人との出会いを通じてであり。もしも人に会っていなかったら、そこにそんな世界があったことにすら気が付かなかったのだから。

なにやら抽象的な話ですが、とにかく最近強く思うことでした。

Posted by naoya at April 6, 2004 05:46 PM | トラックバック (1)  b_entry.gif
トラックバック [1件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/965
「Blog Mind Magic」 文章と人、そして繋がりによる効果
Excerpt: このBlogをリニューアルするちょっと前より、各種イベント(セミナーや勉強会)に参加した時の記録を、可能な限り(今の所、全回)残すようにしています。記録として残し、後で確認ができるようにという単純な目的とは別に、そうした出来事を題材に、自分の「思考」や「ア...
Weblog: SoundLife
Tracked: April 7, 2004 01:57 PM
コメント [0件]
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?