March 09, 2004

グッドラッパー

[ SE ]
「有用なものを生み出すけれど複雑怪奇になっているシステム」を見つけたときには、「バッドノウハウだ」と批判するだけではなく、バッドノウハウを隠す「グッドラッパー」を作ることを考えよう、というお話。

結城さん による「グッドラッパー」のすすめ。内容は、引用箇所にあるとおりです。すばらしい文書。これを読んで、いくつか思ったことを書いてみます。

人間の負担を軽くするようなラッパーを作ることを考えましょう。バッドノウハウを注意深く理解し、検討するのはラッパーを書く人が行う。そのラッパーを使う人はバッドノウハウを苦労して理解する必要がない。そのように発想を変えるのです。

いわゆる NP 変換 (Negative → Positive) というものですが、ソフトウェア開発の世界にもそれは当てはまるということ。

クリエイティブな発想はポジティブな思考からとはよくいったものですが、なんとなく過ごしてるとすぐに忘れがち。"グッドラッパー" というキーワードを意識することで、ネガティブになったそのときにはっと振り返ることができるよう、頭に刻み込むとする。

バッドノウハウをたくさん抱えたシステム(をありがたがっている人)を見かけたときには、それを「奥が深い症候群だ」として批判するだけではなく、「グッドラッパーがあったらもっと良いのにね」と言ってみましょう。

最近僕は「言霊」というのはあるなと思っています。物事をする際に何かを口に出すと、それが自分の行動や成果物にかなり影響を与える。

俺と100冊の成功本 blog.自己啓発.com の聖幸さんは「ついてる」を口癖にしてほんとにツキを呼んでいるけど、これは「ついてる」と口に出すことで思考や行動がポジティブになって、周囲にいろいろ影響を与えたりした結果、いい事が起こるというものが少なからずあるようです。ツキは自ら呼び起こすもの、というのを体現していますね。

ネガティブ思考はポジティブ思考へ変換して、口に出してみる、これがすごく大事だと思うこのごろ。

本当によくないシステムとは、 ラッパーを作ることができないシステム なのかもしれません。

そういう意味では、昨今流行の API を公開するサービスというのは、ラッパーを作ることができるシステムという意味で良いシステムなのでしょう。Amazon Web Services、Google Web API、Blogger API、Technorati API、Alexa API などなど。

Amazon が API を公開しているから、僕はアフィリエイトのリンク作成を簡単にする Bookmarklet なんかを作ることができた、ということがその一例。

『バッドノウハウと「奥が深い症候群」』では、Perlもバッドノウハウの温床としてあげられている。私もそれに反論するわけではないが、Perlはラッパーを書くのに便利なツールだという事実はどう考えたらよいのだろう…。「汚い」部分に対応するためには「汚さ」が必要だということかしらん。

CPAN モジュールが Perl のグッドラッパーだと考えてみるのはかがでしょう。CPAN は Perl グッドラッパーの総本山、グッドラッパー共有ネットワークと考えてみるといいかもしれないと思いました。

ものの考え方一つで、それが自分の武器にもなれば、めんどくさい仕事にもなる。

追記: 高林さんがバッドノウハウと奥が深い症候群について補足していました。
http://namazu.org/~satoru/diary/20040309.html

Posted by naoya at March 9, 2004 01:09 AM | トラックバック (1)  b_entry.gif
トラックバック [1件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/911
グッドラッパー vs 臭い物に蓋
Excerpt: バッドノウハウからグッドラッパーへ 「有用なものを生み出すけれど複雑怪奇になっているシステム」を見つけたときには、「バッドノウハウだ」と批判するだけではなく、バッドノウハウを隠す「グッドラッパー」を作ることを考えよう、というお話。 結城浩さんがバッドノウ...
Weblog: p0t
Tracked: March 9, 2004 11:32 AM
コメント [5件]

ども、naoyaさん
いつも、取り上げてもらって嬉しいです。
ついてます。

こうやって書いてもらうと、自分で言うより「ついてる人度」がグンとアップするような気がします。
ありがとうございます。

ところで
>いわゆる NP 変換 (Negative → Positive) というものですが

この「NP変換」という用語ですが結構一般的な言葉なんでしょうか?
私恥ずかしながら、知りませんでした。
googleなどで、調べてもいまいちピンとこなかったのですが、
よろしければ、教えていただけないでしょうか?
お忙しいところすいませんが、よろしくお願いします。

[1] Posted by: 聖幸 at March 10, 2004 12:03 AM [返信]

NP変換は一般的な言葉じゃないぽいですね。とある研修で先生が言ってたので、一般用語だと思ってました。

いわゆるポジティブシンキング、というやつです。ネガティブな発想をポジティブな発想へ変換するという。クレーム処理の手法なんかとしても、有効らしいです。

聖幸さんがいつもやっているやつですよ。(笑)

[2] Posted by: naoya at March 10, 2004 12:10 AM [返信]

早速のお返事ありがとうございます。
ついてます。

一般的でないと聞いて安心しました。
最近買ったけど読んでない本が多くなってきたので、
少しあせってたところでした。
「脳の右側で描け」もまだ読んでないし。

>聖幸さんがいつもやっているやつですよ。(笑)
俺は本当についてるんだってば(笑)

[3] Posted by: 聖幸 at March 10, 2004 01:21 AM [返信]

I think what she's trying to say is that you black boys pack too much meat.

[4] Posted by: penis enlargement at June 24, 2004 10:25 PM [返信]

I'd be lying if I said I wasn't on the verge of doing snoopy dances.

[5] Posted by: penis enlargement at June 25, 2004 01:08 AM [返信]