January 22, 2004

結城さんのインタビューやページから、色々学んだ一日

[ インターネット ]
今回のゲストは結城浩さんです。結城さんは、読みやすくて分かりやすいことで有名な『Java 言語で学ぶデザインパターン入門』の著者であり、また、Web サイトや、 デザインパターン・メーリングリストの管理など、精力的な活動をなさっています。今回は、著作活動を中心に幅広くお話をおうかがいしました。

OOエンジニアの輪!結城浩さんのインタビュー。(via www.textfile.org '結城浩にインタビュー') 面白い。

どこが面白かったかというと、ほぼ全文面白かったのですが、例えばこんなくだり。

クラスライブラリを利用すれば、自分の手でコーディングする分量が減ってうれしい代わりに、調べ物のために使わなきゃいけない時間が長くなるんじゃないかって気がします。もし、コーディングの分量だけに注目すれば、オブジェクト指向は素晴らしい、ハッピーという感じだけど、そう一概に言えない部分もあるのではないかと思います。

「ああ、そうそう!」と思わず頷きたくなるお話。以前に 'できる人間は情報収集/検索に長けている' というエントリに

自力で書いていたら3日かかるコードが、CPAN モジュールでわずか 30 分で実装できてしまう、なんてことが多くあります。こうなってくると、いかに優れたアルゴリズムを考え出すかよりも、いかに多くの CPAN モジュールを知っているかということが重要だったりします。

なんていうことを書きましたが、それと似たような感覚です。(引用箇所間違ってたので直しました.) でも、高度なアルゴリズムとか、難しいことを考え続けるのが苦手な僕は、先人の知識をふんだんに再利用しまくりな物づくりは割と好きだったりするので、個人的には結構ハッピーだったりするんですけど。

とある知人が「日本人は何か型にはまっていた方が、物づくりの才能を発揮しやすい」と言っていたのですが、どうも僕もそのタイプのようで、何か出来合いの題材やテーマがあってそれをあれこれ駆使して面白い物を作るというほうが得意なようです。例えば RSS は、それほどリッチなフォーマットではなく、そこから得られる情報はそんなに多くはありません。しかしそんなシンプルな RSS だからこそ、そこに型があるわけで、こういう物を対象にしていた方が、色々とアイデアが出やすいみたいです。

クラスライブラリや CPAN モジュールのように、「こういう処理をするクラスがあって」というのを見ているうちに、「これとこれを組み合わせたらこんなことができるな」と思ったら作り始め、その過程の中で「こんなこともできそうだ」という感じでアイデアが膨らんでいくことが多いですね。

と、いつものように話がずれました。

結城さんの本は僕も何冊か持っています。特に、『Java言語で学ぶデザインパターン入門』は、所持している技術書の中でも特にお気に入りの一冊。もう 3 回ほど繰り返して読みました。一見難しいデザインパターンの概念を、本当に分かりやすく、読み手の立場に立って丁寧に記述されている名著。

そんなお気に入りのデザパタ本、あちこちに散りばめられている気の利いたイラストの原案は結城さん本人が描いたという話や、台湾や中国にでも翻訳されて発売されている話、デザパタ本などの結城さんの本は一般からレビュワーを募集して書かれていてる話、デザインパターンメーリングリスト開設当時の話などなど、ちょっとした小ネタが楽しかったです。

それから、このインタビューの中で紹介されている「プログラマの心の健康」という結城さんのホームページの一コンテンツ、このコラム、迂闊にも今日初めて読みましたが、感動しました。'むしょうに腹が立つあいつのこと'、'はじめからやり直したい症候群'、'人から信頼されるためにはどうしたらよいか'などなど、色々自分の反省すべき点に気付かせてくれる、素晴らしい内容です。

特に、明日から心がけていきたいと思ったのは '人の話を聞くこと'。

「意見を言わずにとにかく聞く」というのは、言い換えれば「事実認定」と「価値判断」を分離することなのである。相手があることを言っているという事実を尊重するということである。価値判断(それはよい、わるい、私もそう思う、自分はそう思わない)というのはいつでもできる。でも、相手が話しているという今の事実、今の経験は今尊重するしかない。 …その態度が相手と自分の人間関係をよくするのです。

僕は自分の意見を認めてもらいたいとか、自分の意見が正しいのだと思い込んだりするあまり、人の話を最後まで聞かずに途中で持論を振りかざしてしまうところがあって、後になって振り返って時々後悔したりすることがよくある。明日から、人と話すときはこのコラムを思い出して、ちょっとずつ実践していこうと心に誓ったところで、忘れないようにエントリに書き留めておこうと思います。

色々と収穫のあったウェブサイト巡りなひと時でした。

Posted by naoya at January 22, 2004 11:37 PM | トラックバック (1)  b_entry.gif
トラックバック [1件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/829
結城浩氏インタビュー
Excerpt: OOエンジニアの輪!~ 第 25 回 結城浩さんの巻 ~
Weblog: たつをの ChangeLog
Tracked: January 23, 2004 09:21 AM
コメント [0件]