December 30, 2003

Atom、FOAF、XSB を使った出会い系? Go_Ogle / DOOD XSB

[ XML ]
The Opportunity Services Group mention some interesting technologies in their business plan for a Friendster-like service: FOAF (personal profiles in RDF), XSB (powerful deductive database system, used for smart search) and of course, Atom.

FOAFXSBAtom を駆使した Friendster のようなソーシャルネットワークサービスを考案中、だそうです。

プロジェクトの名前からしてかなりネタっぽいわけですが、このエントリの一行

Note too the novel alternative to Venture Capital...

これはどう解釈すべき英文なんでしょう? ネタだよってことなのかな。わからず。

ところで XSB って何だろうと思ってちょっと調べてみると、

XSB is a Logic Programming and Deductive Database system for Unix and Windows. It is being developed at the Computer Science Department of the Stony Brook University, in collaboration with Katholieke Universiteit Leuven, Universidade Nova de Lisboa, Uppsala Universitet and XSB, Inc.

とあります。DOOD (Deductive Object-Oriented Databases)とかなんとか。直訳すると、'演繹的なオブジェクト指向データベース'。なんのこっちゃ。

演繹的という言葉の意味が良くわからなかったので、ぐぐってみると、こんなページが出てきました。

演繹(えんえき)的思考の場合、ある法則や事実から次に起こり得ることを推定します。ニュートンの法則があるからりんごが落ちる、 と考えます。ところが実社会ではこの推論が正しくないことがしばしばです。たいていはりんごが落ちる前に出荷されてしまうからです。  帰納的思考は逆の思考過程をたどります。すでに起きている事実から根本的な法則や事実を導き出します。なぜりんごは落ちるのかを考え、それは地球という物体とりんごという物体が引き合うためだという法則にたどり着きます。

もしかして、プログラマには常識な話なのかな...とかちょっと不安になってみる。

DOOD は次に起こることを想定するオブジェクト指向なデータベース、ということになるのかな。まだ、よくわかりません。

さてさて、更にぐぐってみると、

演繹データベース の欠点が明らかになってくると、それらを克服するために、その欠点を長所として持つ オブジェクト指向データベース との統合の試みが、 演繹データベース 研究の中で行なわれるようになります。 演繹データベース と オブジェクト指向データベース の長所を統合したデータベース、 演繹オブジェクト指向データベース(Deductive Object-Oriented Database: DOOD) という言葉は 1988年頃から使われ始め、 1989年に第1回演繹・オブジェクト指向データベース国際会議が開催されます。

という、DOOD に関して詳しく記述されている文書を発見。演繹データベースというのは、

関係データベース から演繹データベースになって大きく変わった点は、データベースがルールを持てるようになったことと、ルールを使った推論能力を持つようになったことです。それまでのデータベースは、単なるデータの貯蔵庫と考えられており、データの検索ができるだけでした。演繹データベースは、データベースが推論能力も持てることを示し、人間の問題解決を支援するシステムに深く関わることができることを示しました。

というものらしい。

先にもあるとおり、DOOD という言葉自体は 1988 年頃から使われているそうです。オブジェクト指向データベースは時々耳にしましたが、DOOD というのを調べたのは今回が初めてです。我ながら無知である。

XSB は DOOD、演繹的OOデータベースだということは分かったとして、具体的にどんなものなのでしょう。About XSB に概要が載っています。...少し読んで、全然分からずに放り投げてしまいました。

スーパーエンジニアへの道は果てしなく遠い。

Posted by naoya at December 30, 2003 03:52 AM | トラックバック (0)  b_entry.gif
トラックバック [0件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/740
コメント [0件]