November 21, 2003

BlogPeople の XML における URL 表記が改善

[ XML ]
先日、BlogPeopleの更新情報をRSSやOPMLで配信し始めたのですが、この内容がBlogPeople経由リンク先サイトになってて、それが評判がよくないようなので素直にリンク先のURLやタイトルを出力するように変更しました。

さすがに対応が迅速ですね。すばらしい。色々ごたく並べておいてまだ BlogPeople に移行していないので、ぼちぼち作業しようかな。

しかし、マーケティング的な要素をメタデータに含ませるかどうかというのは今後もいろいろと考えさせられるところなのかもしれませんね。RSS を出力するときに広告の URL を入れるとか入れないとか。難しいところです。

Posted by naoya at November 21, 2003 11:33 PM | トラックバック (0)  b_entry.gif
トラックバック [0件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/668
コメント [1件]

RSS配信って、blogやっている人はすごく理解できてそれが相互扶助になって市場全体を拡大して、最終的には自分たちの利益につながっていくというのがわかっているとおもうのですが、普通の人たちは全然それがわからないようです。

いわゆるコンテンツの2次利用のようなイメージで「なんで無料で提供しなきゃいけないの?」という部分が理解してもらえません。

Googleにしても例えば「車」っていうキーワードで「なんで自社があの会社より下なんだ。勝手にランキングしやがって」というところはたくさんあって、しまいに「Googleから検索されないようにしてくれ」という話にもなったりします。

ひでえ話だ。

[1] Posted by: nagasawa at November 23, 2003 01:00 AM [返信]