November 21, 2003

RSS から IMAP へ - "Info Aggregator"

[ XML ]

HAIL 2 U!! の kyo さんから教えてもらったサービス Info Aggregatorblogstreet のサブプロジェクト。RSS で取得したデータを IMAP で取り出せるということで面白そうだったので、ちょっと試してみました。

IMAP で取り出せるということはつまり、IMAP に対応したメールクライアントでそれが読めるということです。Info Aggregator のページにも書いていますが、わざわざ RSS アグリゲータを別途用意しなくても既存のメーラーですっきり未読管理からリマインダまで。いいですねえ。

ということで、Becky! で使ってみた場合のスクリーンショット。

HTML パートが表示できるメーラなら、似たような見た目になるのではないかと。いいですねえ。

それ以外にも面白い機能が色々あります。購読するフィードの管理はウェブのインタフェースを使うのですが、そこで人気のあるサイトをリコメンドしてくれたりといったサービス(この辺りは blogstreet と連携しているっぽい) や、IMAP 対応のメールクライアントを使わずとも、ウェブメールサービスを提供してくれていたりします。

他にも、Post2Blog フォルダに自分で書いたメールを保存しておくと、XML-RPC API を使って自分のウェブログを更新するように設定することができたりもします。メールクライアントが RSS リーダー、ウェブログ更新クライアントに化けるというわけですね。

ただ、Info Aggregator はちょっとレスポンスが悪いのがちと難点かな。

RSS の応用例として既存のプロトコルと繋げるっていうのは良いアプローチですね。わざわざ RSS リーダーを作らずとも、たくさんのアプリケーションで利用できるわけで。SMTP で送信あるいは POP ではなく、 IMAP にしたことでデータの一元管理という利点を損なわずに中央で集約しているあたりが、Info Aggregator のミソといったところでしょう。

Posted by naoya at November 21, 2003 01:25 AM  b_entry.gif
コメント [0件]