September 18, 2003

SAS の North Carolina HQ に見る ES 重視経営手法

[ SE , インターネット ]

世界を代表するIT企業SAS、その HQ である North Carolina オフィスの様子が先日の『世界まる見え!テレビ特捜部』で紹介されていました。(多少毛色は違うけど)同じIT業界に身を置く自分にとってはかなり衝撃的な内容でした。

東京ディズニーランド、ディズニーシーを合わせたよりも広い広大な敷地の中に、そのオフィスはありました。オフィス間の主な移動手段は自動車。社員一人一人に広い個室がワークスペースとして与えられ、勤怠は完全フレックス制。とまあ、ここまではアメリカの企業では良くある話だと思うのですが、ここからがすごい。

オフィスには最新設備を完備したスポーツジム、プール、体育館、テニスコート、グラウンド、バスケットコードなどが用意されていて、社員はいつでも好きなときにそれらを利用してリフレッシュできるそうです。番組では、入社三年目の若手プログラマが、出社後二時間してからスポーツジムへ通う姿が映されていました。完全フレックス制なので、いつでも自分の好きな時間に施設を利用していいんだとか。スポーツジムではトレーナーが付いてくれて、個人にあった適切なメニューを指導してくれるそうです。プロのマッサージ屋さんがいるリラクゼーションルームなんかも紹介されていました。

社員食堂は、大型デパート(日本のではなく、アメリカのです)のワンフロアもあるかと思わせる広さ、そしてカフェテリア形式。どうやらアメリカでは全米社食コンテストのようなイベントが開催されるそうですが、SAS のカフェテリアはそこで堂々の一位に輝いたそうで、味の方も折り紙つき。ランチタイム中にはプロのピアニストがグランドピアノで生演奏を聴かせていました。

直接 SAS の業務にかかわる人々だけでなく、スポーツジムのトレーナー、ピアニスト、コック、それかカウンセラーやオフィスクリーナーの人も SAS の正社員で、こういった施設などを利用できるそうです。変わったところでは美術担当の社員がいて、オフィスを芸術で彩るために絵画を買ったり、自分で絵を描いたり、オブジェを置いたりするのが仕事だそうです。

会社には保育所が完備されているため、育児が気になる両親でも、安心して働くことができます。気になったらフレックスを利用して、いつでも好きなときにわが子と面会することができるとか。

んんー、すごいですね。やることが違います。

どうやらアメリカのソフトウェア関連企業では年間の離職率が平均で20%にも上るそうで、社会問題になっているのだとか。そんな中で SAS における離職率はわずか 4% 。新人獲得や教育といったコストを大幅に削減し、そのお金を設備の充実や職場環境の改善に投資しているんだそうです。

社員の会社離れを充実した職場環境により改善するという SAS CEO Jim Goodnight 氏の経営手法は、現在世界中で注目を浴びている、と締められていました。

先日訪問した Google 本社 もそうでしたが、優秀な社員は自分自身をコントロールする術を知っているということを会社が理解して、そういった社員の力を伸ばすために、ポジティブな施策を投じる積極的な姿勢というのは、どんな会社であっても学ぶところが大きいように感じます。

おそらく多くの日本の企業というのは、自由を与えることによるリスクを考えるあまり、ここまで大胆な企業改革を行うことに躊躇を覚えるかと思いますが、人間誰しも拘束された環境の中よりも、快適な環境でこそクリエイティブな発想が可能になるわけで、また、企業という大きな組織が個人の環境確保のために力を注いでいるという事実が伝わるからこそ、強い責任感が生まれるのではないかと思います。自由と自分勝手を履き違えない心構えぐらい、社会人にもなれば誰しもが自覚しているものではないかとも思います。

創造性の高い成果物を生み出すためには個の尊重が欠かせないと言われて久しいですが、果たしてどれだけの企業が具体的なアクションを起こしたのでしょうか。また、そのアクションに個人はどこまで満足できているのでしょうか。

...と、真面目ぶって書いてみましたが、僕の会社はそういった点では比較的良い環境な方なのではないかと思ってます。100% 満足というわけではないですが、少なくとも友人知人の話を聞いてると、大変だなあと思わされることが多い昨今で、あまり贅沢も言ってられないなあというのが正直なところだったりします。

Posted by naoya at September 18, 2003 01:52 AM | トラックバック (2)  b_entry.gif
トラックバック [2件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/440
http://missy.zive.net/nucleus/NG.php?itemid=28
Excerpt: NDO::Weblog'SAS の North Carolina HQ に見る ES重視経営手法 人間誰しも拘束された環境の中よりも、快適な環境でこそクリエイティブな発想が可能になるわけで、また、企業という大きな組織が個人の環境確...
Weblog: NetGang
Tracked: September 18, 2003 04:48 AM
優秀な社員は自分自身をコントロールする術を知っている
Excerpt: NDO::Weblog: SAS の North Carolina HQ に見る ES 重視経営手法 おそらく多くの日本の企業というのは、自由を与えることによるリスクを考えるあまり、ここまで大胆な企業改革を行うことに躊躇を覚えるかと思いますが、人間誰しも拘束された環境の中よりも、快適な環境で...
Weblog: @ parallel minds
Tracked: September 18, 2003 06:25 PM
コメント [0件]