July 05, 2003

手触りを検索できる日が来るのか

[ インターネット ]
ニューヨーク州立大学バッファロー校の研究チームは6月に、他者が感じた感触を体験できるシステムを開発したと発表した。この感覚をインターネットを介して転送することにも成功したという。

 あと5年もすれば、このシステムを使って、タイガー・ウッズがゴルフボールを打つたびに感じている衝撃と圧力を体感できるようになるかもしれない。

ちょっと前に五感通信というキーワードでブログしました。(エントリ「意外と進んでる五感通信」) 東京大学の樋口研が開発を試みている皮膚感覚ディスプレイも触覚を伝える技術ですが、ここで引用したハプティック技術も同じように触覚を伝える技術。インターネットを介してそのデータを転送することに成功したとのことで、ほんと世の中知らないところで驚くようなことが進んでいるんだなと実感させられます。

さらに、この感覚のデータを保存しておけば、一度の感触を何度でも再現できる。したがって、今から30年先でも、ゴルファーたちは絶頂期のタイガー・ウッズにレッスンしてもらえるというわけだ。

インターネットを介して通信できたということにひたすら驚かされたわけですが、データを転送できたということはもちろん保存もできるというわけですね。

将来的にはこれらの触覚データのデータベースなんかも出来上がるんでしょうか。触覚検索エンジンとか。逆に、自分が覚えてる触覚を元に検索をするようなこともできるようになったりして。

味覚なんかを同じように再現できたら、グルメ検索なんかが大ブレイクしそうですね。

夢は拡がります。

Posted by naoya at July 5, 2003 12:58 AM | トラックバック (0)  b_entry.gif
トラックバック [0件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/248
コメント [3件]

キャスリーン・ビグロー監督の「ストレンジ・デイズ」という映画を思い起こさせますね。
そういえば、Matrixも脳に直接刺激を与えて仮想現実の中で生きている(生かされている)という設定でしたね。
いやー、すごい時代になったものです。

[1] Posted by: denka at July 5, 2003 06:53 AM [返信]

新たな技術が広まる際にはエロスが関わるというのは定説ですが、これもそうして世に広まるのでしょうかね。

ちょっと期待。。。。

[2] Posted by: missy at July 5, 2003 11:19 PM [返信]

denka さん

そうですね、良く考えたら Matrix とかも実現できちゃったりするかもしれないのですね。凄いなあ。ほんとにそうなるのかな。

missy さん

missy さんってあの missy ? 大学つながりの。とりあえず、その話題は一番最初に思ったけどあえて書かなかったのです。(w

[3] Posted by: naoya at July 7, 2003 11:55 PM [返信]