April 24, 2003

キーボード

[ コンピュータ ]
株式会社PFUは、コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの最上位モデル「Happy Hacking Keyboard Professional」(PD-KB300)を5月末より発売する。価格はオープンプライスだが、直販価格(PFUダイレクト価格)は25,000円。インターフェイスはUSBで、PC/ATとMacintoshに対応する。
HHKが新しくなって登場するらしい。コンパクトキーボードンの代表格といえばやっぱりHHKだろう。会社でも、自前でHHKを買って使っている先輩がたくさんいる。「机がより広く使えるから」とみな口にするが、書類や雑誌などで荒れ放題なのは秘密だ。

おそらくこれからも、人生でも一番長い間供にする道具といえば間違いなくキーボードだろう。そんな道具にこだわらないはずがあるだろうか、いや、ない。(反語)

で、僕が愛用しているのは IBM SpaceSaver Keyboard II USB である。

家のマシン x 2 、会社と現在合計3台保持。すっかり手放せない道具となっている。HHK に同じくテンキーレスなキーボードだが、やや大きめだ。見ての通り、IBM ThinkPad のデザインをベースにした一品である。キータッチは硬すぎず、やわらかすぎずでやや深め。キータッチに関しては個人の好みがあると思うが、過去に触ったものの中ではピカイチだと感じている。

当初テンキーレスキーボードを買おうとしたときに、HHK も考慮に入れていた。ただ、DOS/V 育ちの身としてはやはり Control キーと Caps Lock キーの位置になじめそうもなかったので、IBM に決めた。(OS 制御でキーマップを入れ替えれば良いという噂もある。)

このキーボードの良いところはキータッチのよさやコンパクトさ、耐久性など色々あるが、やっぱりスタイリッシュだという点が一番大きいかな。 =)

Posted by naoya at April 24, 2003 05:03 PM | トラックバック (0)  b_entry.gif
トラックバック [0件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/37
コメント [4件]

TrackBack をたどってきました。どうもです。

CapsLock/CTRL の位置はどちらがいいのでしょう。わたしにとっては、Aの左側に CTRL がいないとどうしようもありません。普段さわるものは、ソフトをインストールしたり、レジストリを変更したり、なんとしてもAの左側にしています。

わたしの机も荒れているのは秘密です :-)。

[1] Posted by: hirata at April 29, 2003 04:23 PM [返信]

結構、最初に触ったマシンが影響するものなのかな
と思います。

SunのワークステーションとかMac育ちな人は
hirata さんに同じくな人が多そうです。
なんとなく A の横が CTRL な人は玄人っぽい
イメージがあります。(笑)

最近の Sun キーボードで日本語配列なものは
左下がCTRLみたいですね。

[2] Posted by: naoya at April 29, 2003 11:38 PM [返信]

最初のマシン...なんだったかな、MZ-80 とか PC-8001 とか、FM-8とか、ベーシックマスターだったか...。おもいだせません。

[3] Posted by: hirata at May 1, 2003 02:44 PM [返信]

hi from Hermine Helen amazing page see a later

[4] Posted by: Defloration young at March 8, 2004 09:10 AM [返信]