April 14, 2003

ウェブログに伴う副次作用

[ ウェブログに関すること ]

ウェブログらしいウェブログの運用の仕方みたいなのがまだ良く掴めていないのだけれど、MovableType 的にはブックマークレットで効率的に他サイトを引用して、自分の考察を述べる、みたいのが多いのかな。(正解はないんだろうけど。)

記事の更新を続けていてふと気付くのは、普段ニュースなどを見ているときと視点が変わっていること。いつもはなんとなく巡回先を訪れて気を引くニュースがあったら読むという感じなのだが、気付けば目的が「ウェブログに引用する記事」を探す方向に転換している。「自分にとって面白いニュース」を探すという視点が「他人にとっても面白いニュース」、あるいは「自分に関係するニュース」を探す視点になっている。記事を探す行為そのものに対するモチベーションも違う。加えて、ウェブログに載せるための考察を考えながらニュースを読んでいる。

他人の日記なんぞ読んで何が面白いんだ、てのは良く聞く台詞で自分もそう思うこともある。ただ、自分でやってみるとウェブログの記事内容がどうこうというよりもウェブログを作るという行為そのものを重視している人も多いんじゃないかと感じるようになった。ウェブログ・ドリブン的な生活ってのもある種アリかなと。

以前にある海外ゲームのニュースサイトを構築していたことがあったのだが、そのときも同じような感覚に陥った。サイトを構築するという流れの中で自然と、頭の中の情報が構造化されるというか、なんというか。物事を分析するということは、イコール自分の頭の中の考えを整理することだって何かの本で読んだ気がするのだけど、何か情報を発信する場合って自然とそれが行われている気がする。頭の考えを文章にすることで、自分の考えが明確になるという、それに近いものがある。

Posted by naoya at April 14, 2003 12:27 AM | トラックバック (0)  b_entry.gif
トラックバック [0件]
TrackBack URL: http://mt.bloghackers.net/mt/suck-tbspams.cgi/16
コメント [3件]

こんにちは。

自分のために書くということでいいと思います。
もともとWeblogですから自分のメモ代わりに書いて
それに興味のある人にも呼んでもらえればいいというような。
Bookmark代わりに自分のWeblogを書くような感じでもいいのではと思います。

でもやっているうちに書くこと自体が面白くなってきますけれどね(笑)。

[1] Posted by: kengo at April 14, 2003 11:34 AM [返信]

自分の中でウェブログという言葉自体がちょっと先行気味ですが、特にウェブログだからと意識せずに使うようになって初めてツールとしての域に達するものなのかもしれませんね。

まだ使い始めて間もないですが、すでに面白さに虜です。このモチベーションがいつまで続くかちょっと不安ですが。(笑)

[2] Posted by: naoya at April 14, 2003 01:05 PM [返信]

You can also check out some relevant information on tramadol what is, fioricet comparing, prozac cvs pharmacy, Diet Pills 350 mg, xenical canadian pharmacy, viagra ointment, ambien capsules, Tramadol Online 50 mg, ultram substitute, wellbutrin prevention, phentermine rx, meridia shipping, cialis 40 mg, propecia weman s, vioxx 2 mg, Online Pharmacy tablet, didrex info on, adipex low cost, levitra 60 days supply, soma program, tramadol hydrochloride compare prices. ...

[3] Posted by: propecia at February 4, 2004 01:38 AM [返信]